2016年03月20日

讃岐古民家100選 NO,032

讃岐古民家100選 NO、032 国分寺の古民家です。

この地域一帯の名家であるこの家では、敷地の広さから
建物の大きさまでに、当時の繁栄が目に浮かぶようです。
◆写真では大きさが解り辛いですが、柱は7寸の大黒柱です。
梁の大きさが検討付きますね↓
P3190011.JPG







P3190014.JPG







P3190013.JPG








建物の老朽化より、蔵や別棟は取り壊されたようですが
母屋は良い状態で保存されています。

数年前より、手を入れているそうで、ご主人様の思い入れが
良く解ります。

◆丁寧に作られた照明が一際情緒を演出します↓
P3190018.JPG








この規模の古民家、維持管理だけでも大変だと思いますが
なんとか後世に残して頂けるように思いました・・・。

















posted by 香川古民家 at 10:55| Comment(0) | 讃岐古民家100選! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

讃岐の古民家100選 NO,031

讃岐の古民家100選 NO、031 は、
志度にある、和風喫茶“雅”さん、です。

県立保健医療大学より、西に車で3分程度いった所にあります。

私が立ち寄ったのは、お昼頃でありましたが、午前中より
モーニング等行っているようです。

多くの方が入れるスペースはありませんが、
ゆっくりと和風の建物の中で食事をとるには良いと思います。

古民家を利用した食事処、多くなりました!
いろんな利用方法があり、有意義ですね。

※写真は“雅”さんの様子です↓
P1070476.JPG









img_2[1].jpg











posted by 香川古民家 at 17:03| Comment(0) | 讃岐古民家100選! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

讃岐の古民家100選 NO,30

讃岐の古民家100選 30番目は 志度の古民家 蔵棟です。

敷地内西にあるこの蔵は、外回りに一部漆喰の欠損があるものの
建物内は、綺麗に保たれていて部分的に補修も完了している
状態の良い蔵です。

1階はギャラリーとして利用されていたこともあり、
シンプルにまとまっていますが、2階は重厚な小屋組を
そのまま見せていて、見てていて飽きません。

現地近くに有った木を有効に存分に使っていたことが解ります。

※写真は蔵内部、1階と2階↓
P1070159.JPG









P1070165.JPG









posted by 香川古民家 at 09:46| Comment(0) | 讃岐古民家100選! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする