2011年04月10日

地域活性化!

香川県古民家再生協会では、古民家の保存手助けに付随するものとして
地域活性化もお手伝い致しております。

三木町小蓑地区で後援活動致しました、「足田打農園」 では、
無料田畑レンタルに続き、そこでできた作物の買い取りに話が
進んでいます。
自宅で食べる野菜はそのまま作って頂き、買い取りに出す作物は
買い取りに出すようになるかもしれません。
(買い取りは調整中)

高松より車で30分で、空気のおいしい所です。
ぜひ一度足を運んでみてください。

足田打農園のサイトはこちら↓
http://asidauchinouenn.jimdo.com
posted by 香川古民家 at 09:42| Comment(0) | 地域活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

足田打農園説明会開催!

香川県古民家再生協会が後援活動を行っている、[足田打農園]にて
農園貸出、今後の活動における説明会が開催されました。
当日、寒空の中讃岐古民家クラブ開催後、地元集会場に移動し
地元ご婦人方による、煮込みうどん ぜんざい 鯛飯 が振る舞われ
会長の横山氏より、農園についての説明がありました。

説明会では、猿や猪の被害〜食物連鎖〜農園の貸出〜自然について
議論が大いに盛り上がり、大変有意義な会となりました。
すぐに農園に申し込む方もいらっしゃり、大いに地域活性化が
進むように思いました。

今後、香川県古民家再生協会でも後援活動として地域活性化のお手伝いが
多く出来ればと考えています。
地域活性化のご相談、お気軽に申しつけ下さい。

*写真は、足田打農園説明会の様子と
 おいしかった地元のご婦人方による、打ちこみうどんと鯛飯
DSCF2121.JPG








DSCF2120.JPG








posted by 香川古民家 at 23:51| Comment(0) | 地域活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

I・U・Jターン、県と協議!

香川県政策部政策課地域政策グループ ご担当者様と、I・U・Jターンの推進に
付いて協議しました。県では出来るだけ多くの方の香川県での在住を
促進していきたい為に、空き家バンクなるものを構築し活動しています。
空き家になっていて、保存状況に不安がある方や、少しでも賃貸でお貸し
したい方が、空き家バンクに申請登録し、借りたい方が申し出た時に
相互でやり取りする仕組みであります。現在活発に活動しているのは
小豆島・直島・満濃町辺りですが、今後増えていく計画です。
かがやく県・香川県で空き家を利用し暮らしてみませんか?
風光明媚、美しい瀬戸内海、自然豊かで人情温厚な讃岐ですよ!
詳しくはこちら→http://www.pref.kagawa.lg.jp/seisaku/eekagawa/
http://jobnavikagawa-plus.com/
協会物件   →http://kagawa-kominka.seesaa.net/category/8531159-1.html

※写真は香川県HPより抜粋
 田舎で古民家で。。。自然を満喫し、本来持つ感性のなかでの生活・・・・。
 建物に不安がある方、当協会へお問い合わせ下さい。調査・鑑定致します。
1[1].jpg










posted by 香川古民家 at 09:44| Comment(0) | 地域活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

足田打農園の野菜!

地域活性化の後援を行っております、三木町小蓑地区にある“足田打農園”にて
無料で借りている畑にて、先日、香川県古民家再生協会のメンバーが種まきを
しましたが、先日みて見ると元気に芽が出ており、もう少しすると
食べれるんじゃないか?と言うほどに育っていました。
これから霜が降り出し、野菜に旨味が出てくるそうです。
山の美味しい空気を吸っての野菜作り、楽しいですよ!

種まきの様子↓
http://kagawa-kominka.seesaa.net/archives/20101025-1.html
足田打農園 ↓
http://asidauchinouenn.jimdo.com/
(農園無料貸し出し中)

※元気に育つ野菜達 美味しい空気の中大きくなっています。
DSCF1695.JPG








posted by 香川古民家 at 08:32| Comment(0) | 地域活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

三木町 “足田打農園”募集開始!

香川県古民家再生協会にて後援を行っている、三木町小蓑地区内における
山村集落活性化ですが、農園貸し出しが始まりました。
事業の名称は“足田打農園”(代表 横山慶彦)となっており、
随時農園の無料貸し出しを行います。
香川県古民家再生協会では先日畑のレンタル契約を行い、早速冬野菜の種を
撒いてきました。現地では元気に芽を吹き順調に大きくなっているそうです。


※写真は足田打農園にて種まきをする会員
DSCF1226.JPG








posted by 香川古民家 at 08:58| Comment(0) | 地域活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする