2013年01月06日

お茶屋にて・・・!

お茶と団子を頂きに入ったお店で、感銘を受けました。
入った時には、良い雰囲気の店だなあ〜 と思っていたのですが
畳の上に座り、よくよく眺めてみると
普通の古民家に、ほんの少し手を加えているだけの設えでした。

大改装しているのでもなく、照明と飾り物と音楽と・・。
それだけで、いつもそういった仕事に携わっている者でさえ
目を交わさせる物に仕上げていました。

古民家の活用には、いつもどうしたらいい物か・・。
思案して、悩むのですが。。
今回のこのお店に尋ねた事がきっかけになるような思いができました。

香川で通用するかどうか解りませんが、
古民家活用に興味を持たれている方には、今回の経験を
お話しさせて頂き、ご提案させて頂きます。
お気軽に問い合わせくださいね〜!

※写真はお茶屋さんでのもの。

P1010217.JPG












posted by 香川古民家 at 22:33| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。