2020年12月03日

残念です・・。

高松市三谷町にある由緒ありそうな大豪邸古民家が
解体処分始まっています。(あまり詳しく内容を知りません)

古民家ファンなら、一度は見聞きされている屋敷ですが
数十年前より住人は居ないような感じでありましたが
古民家ファンの一人として、残念に思います。

もちろん、家・屋敷は持ち主の物なので、持ち主の思いにより
運命を辿るようになります。野次馬が思っていることを勝手に話し上げる
身勝手は慎むべきだとは思いますが・・
まあ、それほどの屋敷だったということです。

古民家ファンとして、一度はゆっくり拝見できたらなあ と、思う傍ら
今までその優雅な外見を見させて頂き、
道を通るたびに栄華を誇っていた時に想像を膨らませてもらい
ありがとうございました・・という感覚もあります。。。













posted by 香川古民家 at 00:00| Comment(0) | 伝建地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: