2018年02月11日

小屋裏(屋根裏)の物

古民家の小屋(屋根)裏には、大抵たくさんの物が保存されています。
昔は物がなかったために、人々が大切にしていたのだと思います。
こんな物まで、置いてあるのか!!と言う事も。。多く在ります。

香西にて行っている古民家改修工事でも、たくさんの物が小屋裏にあります。
写真は上二枚が工事前、中二枚が降ろした後、下二枚が下ろした荷物です↓


P7090046.JPG













P7090045.JPG












P2050004.JPG












P2050005.JPG













P2050002.JPG













P2050001.JPG













大人3人がかりで、3時間ほど掛かりましたが、おかげで屋根裏は綺麗になりました。
この後、ここを書斎にする予定ですが、いい部屋になりそうです。

でも、昔の人は物を大切にしたのだと思います。
少し見習っていく事で、環境にも良くなるし、そんな事を
考えながら、物を運び出していました。。。









posted by 香川古民家 at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: