2020年11月08日

古民家のご相談・・

古民家のご相談を相変わらず頂いております。
・フレンチレストランにしたい(弊社で仕事とはなりませんでした)
・有効活用したい(維持するために)
・移住してきて、ここに住むためにどうしたら良いか?
・おじいちゃんの古民家に住む。どうしたら良い?

コロナ禍で、他県(関西が多いか?)より戻られて、古民家に住む とか、
多くなっているように思います。
また、若い方の古民家に住みたい情熱も高くなっているように思います。

魅力あふれる古民家を自分の代で壊すわけに、いかない。
というお話も、引き続き続いています。

自分が古民家の仕事に多く携わっているかもしれませんが、
やっぱり、魅力あると思うんですよね・・。
庭があって、黒い大きな構造材が存在して、襖、障子、畳・・。
新築にはどうしてもだすことの出来ない、歴史・趣・・。

古民家の存続には、結構な努力が必要です。
出来るだけ、結構な努力を軽減できるよう、しっかり調査・見て・感じて
ご提案できるよう努めて参ります。

未来に繋げましょう!

◆写真は調査の様子です。

P5210064.JPG










P5210077.JPG















posted by 香川古民家 at 18:47| Comment(0) | 伝建地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする