2020年01月30日

甘味と珈琲 古家 −koyaー

昨年11月にOPENした、“甘味と珈琲 古家 −koyaー” さんに、
ようやくお邪魔してきました。
初めてお施主様に会ったのが、もう二年前。工事に約一年。
“お店は何時できるのだ・・!” と、ゆっくり構えていましたが
OPENできて、嬉しいです。

◆国道438号線沿い 飯山町 入口から、お店まで↓

P1290006.JPG











P1290007.JPG











P1290008.JPG










P1290009.JPG










入口までの心遣いに、すでに“ホワッとした気持になります”

◆お店の中はこんな感じ↓

P1290010.JPG











P1290017.JPG











P1290022.JPG











P1290023.JPG












◆ドン と、大きな梁のある土間↓
P1290015.JPG













◆庭木でさりげなく季節感を出しています。

P1290021.JPG














この古民家に惚れて、この地を選び、ゆっくり丁寧に構想を積み上げて
ようやく実現した“古家”さん。。
古民家好きにはたまらないでしょうし、ゆっくりしたい人にも
店内のボンボン時計の音には、心癒されると思います。
是非、足を運んでください!

“甘味と珈琲 古家 −koyaー”さんの情報
営業時間 11:00〜17:00
定休日  月・火曜日(祝日の際は翌日)不定休有り
場所   丸亀市飯山町上法軍寺2090
電話   0877-89-4443









posted by 香川古民家 at 18:34| Comment(0) | 伝建地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

古民家改修工事に入ります。

2018年12月より打合せを行っておりましたお宅の改修工事に
入ることとなりました。
築40年程度の在来工法と築約100年程度の伝統的構法とが
連なっている住宅の改修工事です。

この地の由緒あるお宅の御子息が将来的に当主を継ぐ為の
建物の改修工事です。
このお宅の歴史と想いが代々繋がっていく家です。
大きな庭に向いた開放的な建物です。
しかし、40年前と100年前に建築された建物でありますので
この時代に合うべく、改修工事が必要となります。

今後また100年近く存続していただく建物になって頂ける様
職人さん達と一緒に一生懸命取り組んでいきたいと
思います。

よろしくお願い致します!

◆写真は過去の再生工事後の写真です↓

P8110024.JPG












P6230043.JPG












042A2610.jpg













042A2591.jpg






















014.jpg





























posted by 香川古民家 at 18:49| Comment(0) | 伝建地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

二期工事です

高松市内にて行っていました、古民家改修工事の二期工事が
始まりました。
一期工事は、耐震化や水廻りといった基幹にかかわる部分の
改修でありましたが、二期工事は
・畳の部屋をフローリングに とか
・木製の調子の悪い建具をペアガラスにといった
割と表面的な工事となります。

◆2階北面にあった大きな木製開口部。
建付けも宜しくない状態→アルミサッシュ ペアガラス に交換

IMG-6811.jpg

















◆1階南面 縁側の床はグラグラしていて、建具も随分調子が悪いので
床から交換する事になりました。

IMG-6815.jpg

















断熱気密もとれ、建付け防犯も良くなりますので
冬場の時期の工事となりましたが、生活しやすさは
随分向上されると思います。

二期工事もあと少し・・。
出来上がるのが楽しみです!









posted by 香川古民家 at 18:07| Comment(0) | 伝建地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする